記事一覧
日本でも取得できる?アーユルヴェーダの専門家になるための資格

日本にインド医学が伝来したのは7世紀から8世紀ごろと古いものの、中医学をもとにした独自の医学の発展が続いたため、研究が始まったのは大正時代に...

2020年05月28日
見逃してはいけない!アーユルヴェーダがもたらすお肌の好転反応

皆さんは好転反応という言葉をご存じでしょうか、スキンケアにおいては時折みられる現象です。好転反応が起こるのは多くスキンケアに使っている化粧品...

2020年04月28日
妊娠中でも大丈夫なの?アーユルヴェーダの母体と胎児への影響

医薬品からアロマオイルに至るまで、さまざまな物質に注意が必要になるのが妊娠中の女性です。アーユルヴェーダもオイルを使ったり、マッサージで体を...

2020年04月11日
お肌の美しさを引き出す効果がある!実践したいアーユルヴェーダのスキンケア

オイルを使ったマッサージが特徴的なアーユルヴェーダは、その考えや手法を応用することにより、スキンケアにも役立てることが可能です。アーユルヴェーダでは、体に取り込まれながらも十分に消化されずに蓄積されてしまったアーマと呼ばれる毒素を排出することで、体の循環を整え、人間が持つ3種類のエネルギーであるドー...

2020年03月27日
医食同源に基づいたアーユルヴェーダの食事療法の特徴に注目!

アーユルヴェーダにおいても、食事は病気の原因や健康の維持おいて重要な要素ですが、特徴的な考え方として、食事を楽しむことも重要とする考え方があります。アーユルヴェーダの考え方では、人間には3種類のドーシャと称されるエネルギーがあり、そのバランスが崩れることによって病気が起こるとされており、その人の体質...

2020年03月12日
自宅でも簡単にできる!アーユルヴェーダの知識を使ったオイルマッサージ

アーユルヴェーダの特徴的なオイルマッサージは、自宅でも再現することができます。もちろん、二人の施術者が行う全身のオイルマッサージであるアビヤンガは難しいものの、体をほぐすためには効果的な方法の一つといえます。自宅でオイルマッサージを行う場合には、まず、オイルの準備が必要です。アーユルヴェーダでは温め...

2020年02月25日
アーユルヴェーダを始める前に!個人の特性を表すドーシャチェック

アーユルヴェーダの考え方では、人間にはヴァータ、ピッタ、カパと呼ばれる3種類の生命エネルギーがあり、そのエネルギーのバランスが崩れることによって病気が引き起こされるとされています。3種類の生命エネルギーはドーシャと称され、日本語に訳すと病素、つまり病気の元になるものとなり、このような考え方はトリドー...

2020年02月14日